スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | - | -

仙台の旅〜井上雄彦 最後のマンガ展編
 井上雄彦

僕ら世代はほとんどの人が知ってるはず。

そう

『SLAM DUNK』

の作者。

僕らの学生時代、このマンガを読んでバスケを始めた人も多いんじゃないかな〜

みんなそれぞれ好きなキャラがいて、そのプレーや言動とか真似したっけ

『天才ですから』とか『なん何人たりとも〜』とか『ウホッ!!』←コレは違うかw

スラダンの中に心に響く名言ってたくさんありました。


好きなキャラで言うと僕は断然ミッチー派でした♪

『先生、バスケがしたいです』

のあのシーンは泣きましたね。

怪我で一度はバスケをやめ、中学の栄光を引きずったままとことん不良になり、でも最後は復帰!みたいな。

ミッチーかっこよすぎる!

あんたかっこよすぎるよー!!



ってスラダンネタ語ってると永遠続きそうなのでこの辺でやめて。

『井上雄彦 最後のマンガ展』



今連載している

『リアル』と『バガボンド』

どちらも楽しみにずっと読んでいるのですが、この『最後のマンガ展』はバガボンド。

二刀流・宮本武蔵

宮本村の新免武蔵(たけぞう)という若者が、名を上げるために関が原の戦いに挑み、そこから強さへの追求や、『天下無双』を目指すことで、苦悩・葛藤などを抱えながら、そこに向き合い、前に進んでいく!というお話。


強くなる事での悩みや人間として成長していく姿。

武蔵かっこいいです!!



会場内は撮影禁止のため作品の写真は一切ないのですが、とにかく圧巻!!!

まじやべーっす!

内容は今後のストーリーに直結している部分もあると思うので、ここでは書きませんが、

墨を使って井上先生が5月頭に直接仙台まで来てかいたという巨大な絵にまず迎えられ、

一歩足を踏み入れると完全に井上ワールド・バガボンドワールドに引き込まれます。

半分くらいまで進んだところで自然に泣けてきました。

そのくらい引き込まれます。

中の写真はないのですけど外に飾られてた作品















感動しまくり、テンション上がりまくったまま岐路に向かうのでした。

ほんと楽しかった〜仙台☆

またゆっくり行きたいな♪

てなとこで、仙台の旅終了〜!

Posted by りずむ at 11:55 | ほった | comments(2) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 11:55 | - | - | -

コメント
>ポル

バガボンドもリアルもレンタルしたげるよ(o^-^o)
もしあれならいつでも言って☆

りょうちんもいい味出してるよね♪

ほった | 2010/05/22 02:42


井上雄彦さんの絵も話の内容も大好きですが・・・
バカボンドもリアルも途中で終わってる状態><

スラムダンクのキャラの中なら、私はりょうちん派!!
あのドリブルはすごい♪

ポルコ | 2010/05/21 12:13


コメントする






この記事のトラックバックURL
http://h-r-rhythm.jugem.jp/trackback/789
トラックバック
バガボンド(33) (モーニングKC) |井上 雄彦
バガボンド(33) (モーニングKC)井上 雄彦講談社 刊発売日 2010-05...

これ欲しい | 2010/06/22 17:26


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile